発送メールと注文履歴の宅配業者が違う不思議なAmazon

ひ004.png

私はよくAmazonで買い物をします。先日も、どでかミラーという商品を注文しました。

発送メールが届いたのでAmazonの注文履歴にアクセスして配送状況を確認しました。

するとあれ?
メールに記載されているのとは違う配送業者が。

Amazon発送メール
Amazon_co_jp 「【並べられる】天然木の大型立て掛けミラー001.png


Amazonサイトでの配送状況
Amazon_co_jp 「【並べられる】天然木の大型立て掛けミラー002.png


メールでは福山通運なのですが注文履歴ではクロネコヤマト。こんなことってあるんですね。正しい配送業者は福山通運。50kg弱の荷物を気さくなおじさんが届けてくれました。

Amazonは到着日も大抵予定通りなのですがこの商品は注文時の到着予定日と到着日も違っていました。注文時の画面で1月28日到着と固定されていたので発送メールが早く届いても1月28日まで掛かるのだろうなと思っていました。

1月23日に発送メール。
Amazonの配送状況では1月24日~1月28日到着予定になっていて届いたのは1月24日。予定より早くて良かったです。

こういう配送のゆらぎはマーケットプレイス注文だったからかも知れませんね。この商品を買う少し前にPCのモニターを注文したのですが、早い段階で近所の営業所に届いていたにも関わらずなぜか配達されず保管状態になっていました。

いつもは可能な宅配業者サイトでの日時変更も全くできません。やや急いでいたので電話することも考えましたが次の日に確実に届きそうだったのでそのまま。1日営業所で保管されていたということです。

Amazonって不思議ですね。それに近頃のAmazonは利点が薄れた気がします。無料発送の商品もかなり減りましたね。

ランキング参加中 クリック無料!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック