2017年01月31日

Twitterタイムラインウィジェットの作り方が前と違うので

ひ004.png

ブログのサイドバーにTwitterのタイムラインを貼ろうとしたのですが
以前とやり方が違うではありませんか!

ツイッター公式のヘルプを見ても
古い方法しか載っていません。

色々いじっている間に何とか貼り付けできましたので
メモとして記事にします。

◎上部アイコン→設定をクリック
Twitterタイムラインウィジェット001.png



◎アプリ連携をクリック
Twitterタイムラインウィジェット002.png



◎新規作成→プロフィールをクリック
Twitterタイムラインウィジェット003.png



◎Embedded Timelineをクリック
Twitterタイムラインウィジェット004.png



◎Twitterのurlを貼り付けてPreviewをクリック
Twitterタイムラインウィジェット005.png



◎set customization optionsをクリック
(ウィジェットの高さや幅を設定する場合)
Twitterタイムラインウィジェット006.png



◎高さと幅を入力してからUpdateをクリック
Twitterタイムラインウィジェット007.png



◎Copy Codeをクリック
Twitterタイムラインウィジェット008.png



◎コードがクリップボードに保存されます
Twitterタイムラインウィジェット009.png



◎私のアカウントの場合、下記のコードが生成されました
<a class="twitter-timeline" data-width="300" data-height="600" href="https://twitter.com/hikikomolife">Tweets by hikikomolife</a> <script async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>


あとは、利用しているブログに貼り付けて終わりです。
Seesaaブログなら「自由形式」を追加して
そこにコピーしたコードを貼り付け、保存をクリックして完了。


実際の表示状態はこちら。



アメブロならフリープラグインに追加すると表示されるはずです。


ランキング参加中 クリックして管理人を増長させる!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ


上手くできないぞ
管理人の説明が下手のなのでコメントで罵倒する

posted by 在宅郎 at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 疑問解消メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


最近の記事
人気記事