【ヒキコモラー流PC環境快適化計画2】L型ステレオミニプラグ + Audio Switcher

ひ004.png

PC環境快適化計画の第2回はL型ステレオミニプラグと1クリックで再生デバイスを変更できるアプリの導入です。

使用した商品はこちら。2個買いました。


1つは前面上部にあるヘッドフォンジャックに挿します。これでヘッドフォンケーブルの負担が減ります。
Audio_f0001.png

Audio_f0003.png

Audio_f0002.png


もう1つは背部のオーディオ出力へ。これはデジタルパワーアンプを介してスピーカーに繋げています。ただ、背部に関しては、この商品で奥行きは減らせますが、横向きや下向きにすると干渉してプラグをしっかり挿せないので上向きにしかできず、ケーブルにストレスが掛かってしまう結果に。
Audio_r0001.png


ジャックにもう少し広い角度か長さがあれば干渉を避けられ横向きにできるのですが、私が探した時点ではその条件を満たす商品はありませんでした。この商品でも若干「脚」を付ける工夫は見られるのですが私のPCでは脚の長さが足りませんでした。

そして次が重要なのですがAudio Switcherというアプリのインストール。これでヘッドフォンを繋ぎっぱなしで、外部スピーカーとの切り替えが1クリックで可能になります。ヘッドフォンを常時繋いでいられるというのは、上部にヘッドフォンジャックがあるPCをベッドに寝そべって使用している場合にはかなり便利です。手を目一杯上に伸ばして手探りで挿す煩わしさがありませんし、抜き挿しによる物理的負担をなくせます。

Audio Switcherのインストールから使い方までを分かりやすく解説した記事を貼っておきます。私が参考にした記事です。クリックすると別ウインドウで開きます。

「Audio Switcher」を使ってみた:既定の再生・録音デバイスをホットキーで簡単切り替え

これでオーディオ環境と背面の出っ張り対策完了。

因みに使用しているデジタルパワーアンプとヘッドフォンはこちら。



ランキング参加中 L型アイテムが欲しくなった人はクリック!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

この記事へのコメント