カビ臭さがクセになるブルーチーズシーソルトでディヴェッラ No.9 スパゲッティーニをシンプルに味わう

ひ004.png

iHerbで15%OFFだった時にサプリメントと一緒に買ってみました。
Gustus Vitae, Gourmet Salt, Blue Cheese Sea Salt, 2.7 oz (76 g)

ブルーチーズ入りの塩、なんとお洒落なんでしょう。容器にはMAGNETIC BASEの文字が。
Gustus Vitae Gourmet Salt Blue Cheese Sea Salt0001.png


ひっくり返してみると底面にマグネットが着いていました。調味料を壁やレンジフードなどへ着ける収納法がありますが、それに対応した容器ということでしょうね。セリアやフライングタイガーで買ってきた容器に調味料を詰め替えるのが面倒な人にはこういう配慮は嬉しいと思います。
Gustus Vitae Gourmet Salt Blue Cheese Sea Salt0004.png


上の画像にある4つの小さい穴の他に横長の大きな穴があります。一度に沢山かける際に便利です。私はかけ過ぎてしまうのであまり使いません。
Gustus Vitae Gourmet Salt Blue Cheese Sea Salt0003.png


後ろにはBRING OUT THE BEST INという文字と食べ物の絵。こんな食べ物に使うのがオススメという感じですね。
Gustus Vitae Gourmet Salt Blue Cheese Sea Salt0002.png


これをディヴェッラ No.9にふりかけて食べます。ディヴェッラ No.9はアマゾンで5kgを買っていたのでたまたまです。もちろバリラでもブイトーニでもディ・チェコでもグラノロでも、マ・マーでもお好みで。


私は自分で作って食べるスパゲッティーに具は入れません。調理が簡単なのと栄養の計算がしやすいのでそうしています。それにシンプルに食べるのが好きなのです。

スパゲッティーにはタンパク質が結構はいっているのでそこもお気に入りです。量の調整がしやすいので、ちょっとカロリー増やしたいときや逆に減らしたいときも簡単。

ブルーチーズシーソルトで食べるスパゲッティーはオツなものですね。かけた瞬間からふわっとあのミルキーなカビ臭さが漂ってきます。食べるとまろやかな塩味でブルーチーズの風味は控えめ。もっとブルーチーズの味を楽しみたくて大量にかけるとさすがに塩辛くなってしまいます。

そういう場合は素直にブルーチーズを入れたほうが良いですね。やはりそこは塩がメインなので仕方ありません。でもそうなるとスパゲッティーに入れるよりも直接食べたくなるんですが。そうなるとミディアムボディのワインが飲みたくなる。悩ましい。

ブルーチーズシーソルトオススメです。もしかしたらご飯にだってイケるかも?!

ランキング参加中 ブルーチーズが好きな人はクリック!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

この記事へのコメント