アメーバトップブロガーという名のスパム(特にダイエット)

ひ004.png

樺沢紫苑という名のスパム、という記事を以前見たことがあったのでこりゃ良いと思って拝借しました。

樺沢紫苑、私にとっては懐かしい響きです。何故かメルマガ登録していました。メルマガや情報商材の裏表なんてあまり知らなかった頃なので恥ずかしい思い出です。

今の世間では鋭い考察や含蓄を語る著名人扱いなのでしょうか。ネタをコツコツ仕入れてあたかも自分が考えたかのように尤もらしい発言しているだけにしか見えませんがヒントを得たと思わせるのが上手なのかも知れませんね。

こういう人を「名言屋」と呼びたい。名言めいたことを発信して心を満たす「だけの」人。心が一時的に満たされても抱えている問題が具体的に解決しなければ、人の心を惑わせる「迷言」でしかありません。この人の映画評もまぁお察しです。

有名になるためには不道徳な手法を躊躇いなく続けられる人物だということを現在どれだけの人が知っているのでしょうか。

スパムのようにメルマガを送りつけて、あちこちにコメント書き散らして、目立って有名になって無知なファンが増えれば汚れた過去なんて風化するという考えです。

しかも畑違いなのにダイエット法まで自信満々に発信したり酷いものです。もちろんデタラメな理屈でした。

七星明とかいう人も的外れな減量法を自慢げに披露していました。「とにかく食事を半分してとにかく動け」っていかにも曖昧なド素人のやりかた。

胡散臭い人のメルマガばかり取っていた昔の私はかなり騙されやすかったのだなぁと恥ずかしくなります。

そうそう、ダイエットで思い出した、というよりもメインは樺沢紫苑や七星明ではなくアメーバトップブロガーのことでした。

アメーバトップブロガー、あれは何者なのでしょうか。特にダイエットのカテゴリーは酷い。
Amebatopblogger.png


何十kg体重が落ちたという減量自慢の浮かれポンチがボディメイキングを指南しているだなんて冗談でも笑えません。まずその減った体重は何?と思います。

●AthleteBody.jp 肉体改造にブランドは必要か?より

体重を15kg落とすといっても、その内の数kgはおそらく体内の水分やグリコーゲンが減る分があります。これはダイエットをやめて普通に食べ始めるとすぐに戻る体重です。

それを踏まえて、例えば2ヶ月で体脂肪を10〜15kg落とすとなると、カロリー収支のマイナス幅は1日1200kcal〜1800kcal程度になります。これは実質、ほとんどの人にとって1日500kcalで暮らすような生活になります。

炭水化物は完全にカットして、高たんぱく質・低脂肪という食事設定が見えてきます。即効性はありますが、長く継続することができず、2ヶ月後には燃え尽きてリバウンドの入り口が見えているようなダイエットです。


脂肪が減っていなければ意味がないし、脂肪が減ったからといって筋肉のボリュームやバランスが悪かったらボディメイキングは未完成なわけだし。

●AthleteBody.jp 肉体改造にブランドは必要か?より

糖質制限ダイエット、置き換えダイエット、ケトジェニックダイエットなどなど、リーンゲインズに限らず、世の中には無数のダイエット法があります。体脂肪を落としたいときはどれがいいのか?

自分の生活に合ってカロリー収支をしばらくマイナスにできれば、なんでも体重は落ちます。逆に、カロリー収支が変わらなければ、断食しても、どんなゼリーと置き換えても、サプリメントを摂っても、マズいお茶を飲んでも体脂肪は減りません。これを熱力学第一法則といいます。

急激な減量は、短期間で見た目を大きく変えられるのでインパクトがあります。必要以上につらく、長期間持続できないことが多いので、ウチのクライアントさんにはオススメしませんが、「2ヶ月で15kgダウン!」なんて売り文句を掲げているのは、それだけカロリー制限をしたってことです。


アメーバトップブロガーって申請制らしいですね。アメーバトップブロガーの申請が通るのはやはりインチキなダイエット商品とかインチキなダイエットノウハウ買ってくれるアメーバに都合が良い人たちという感じがします。芸能人のステルスマーケティングがやりにくくなったのも原因としてありそうです。

目立ってデララメを拡散して無知な人を騙して......もうそういうのは政権交代をお膳立てしたマスコミと当時の民主党だけにして欲しいものです。
c330793b01.png

819a5801.png






ランキング参加中!アメーバトップブロガーは胡散臭いと思った人はクリック!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

この記事へのコメント