2018年01月14日

BRITAアルーナの注ぎ口が密かに改良されていた

ひ004.png

アルーナXLの上蓋の裏側をふと見ると......注ぎ口の蓋の溝が片方しかありません。
BRITA_aluna_XL0001.png


マレーラXLの頃は両方に溝があったと記憶しているのですが、注ぎ口の蓋が頻繁に外れました。アルーナXLに買い替えたのはそのパーツを紛失したせいです。

全モデルにこの改良がされているのか分かりませんがこれで少しは外れにくくなっているようです。

そしてもう一つ気付いたのはカビが発生していないことです。マレーラXLではピンクのカビが結構発生していたのですが、アルーナXLで防カビ処理が施されたのでしょうか。この処理については不明確なので想像でしかありません。

皮肉にも溝の改良を知ったのが注ぎ口の蓋が外れたときです。しかしたった一度なのでそれなりに改良の効果はあるみたいです。

アルーナ XLの仕様です。

・アルーナ XL
容量:3.5ℓ(その内浄水部容量 2.0ℓ)
縦:25.4cm
横:14.5cm
高さ:24.5cm
付属品:浄水カートリッジ





ランキング参加中 クリックして管理人に恵みの水を与える!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
posted by 在宅郎 at 13:57 | Comment(0) | インテリア・収納・キッチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年10月18日

マレーラXLからアルーナXLに買い替えて良かったこと悪かったこと

ひ004.png

ブリタのポット型浄水器をマレーラXLホワイトからアルーナXLブルーに買い替えましたので良い点と悪い点を書き出してみます。



良かったところ
・マレーラXLよりも四角いので他の物と並べやすい
・水漏れしない


悪かったところ
・今のところは無し


買い替えのきっかけはマレーラXLの注ぎ口のフタを紛失したことです。なくても良いのですがやはりホコリが入りそうで気になります。ところがパーツ販売はフタ全体のみ、しかも1500円もするとあって困りました。

マレーラ XL01.png


そしてもう一つのきっかけ。実はこちらのほうが深刻。水が下に漏れていたのです。どうも置いたところがよく濡れているなと思っていたのですが、満水の状態で乱暴に置いてこぼれたのだろうとあまり気に留めずにいました。

ところがどうも濡れ方が酷い。水浸しになるような状態が増えてきたのでよくよく見ると......なんと上から取手の中を通って下の隙間から漏れていたのです。取手は二つのパーツを貼り合わせてあるのですが、そこに隙間ができたのでしょう。こうなっては買い換えるしかありません。

マレーラ XL02.png


また同じ物を買おうと思っていたのですが、何となくアルーナXLを見ると容量も変わらないしデザインも良さそうなので試しにと購入。当たりでした。

アルーナは注いだ水が取っ手に侵入しない構造でした。

アルーナ XL01.png


私はサプリメントと浄水ポットを四角いバスケットに一緒に入れて部屋からキッチンという感じで持ち運びます。四角いアルーナXLに変えてから楕円形のマレーラXLよりもスペースが有効に使えるようになりました。普通の家庭なら浄水ポットを直接持って水を入れ、後はテーブルに置きっぱなしだと思うのであまり関係のない話かも知れません。

色も良いです。ブルーと書いていますが上蓋はネイビー。上品で落ち着いた色味でこれも気に入った理由です。

マレーラXLとの大きな違いは片手でフタを開閉できるかということですが、フタ全体をパカっと外さなければならないアルーナXLは不便かなと思いきやそんなことはありませんでした。慣れてしまえば使い勝手が悪いと感じません。買い替えて良かった。

各モデルの詳細は下記の通りです。
・アルーナ XL
容量:3.5ℓ(その内浄水部容量 2.0ℓ)
縦:25.4cm
横:14.5cm
高さ:24.5cm
付属品:浄水カートリッジ


・マレーラ XL
容量:3.5ℓ(その内浄水部容量 2.0ℓ)
縦:25.6cm
横:14.7cm
高さ:25.8 cm
付属品:浄水カートリッジ





ランキング参加中 クリックして管理人に恵みの水を与える!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
posted by 在宅郎 at 22:58 | Comment(0) | インテリア・収納・キッチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年04月02日

男前PPケース対決 PLUSTベーシック vs アイリスオーヤマチェスト

ひ004.png


前の記事でPLUST (プラスト)ベーシック5段チェストがシックで男前だと書きましたが、アイリスオーヤマのAmazon限定4段PPチェストもなかなかカッコイイです。

実は黒のPP製チェストを探していたときに最初に見つけて購入したのがアイリスオーヤマの製品で、結局2個購入しました。PLUSTの製品と合わせると黒いPPチェストを4個買ったことになります。

どちらのPPケースがよりシックで男前かと言いますとPLUSTです。アイリスオーヤマのチェストは全体的に光沢がありますがPLUSTはつや消し。また、アイリスオーヤマは曲面が多いですがPLUSTは直線的。



どちらも半透明なのですが透け具合にそれほど差はありません。若干、アイリスオーヤマのほうが透けて見えます。

どちらをお薦めするかと言いますと私ならPLUST。ただし、価格がアイリスオーヤマの約2倍なのでそこがネックです。容量や雰囲気を加味するとPLUSTもそんなに高くない気もしますが。また、PLUSTは1段タイプや17pの幅狭タイプなどバリエーションが豊富です。色もブラックの他にホワイトとブラウンを選択できるのでトータルコーディネートを考えるならPLUSTが良いと思います。

商品スペックを記載しておきます。
【Amazon.co.jp限定】 アイリスオーヤマ チェスト ワイド 4段 幅54×奥行40 ブラック W-544

商品サイズ(cm):幅約54×奥行約40×高さ約82.2
引出内寸(cm):幅約48.5×奥行約35.3×高さ約16.6
重量:約5.3kg
他タイプ:3段


PLUST (プラスト)ベーシック 5段 ワイド FR5105

商品サイズ(cm):幅約51×奥行約45×高さ約93.8
引出内寸(cm):幅約45.2×奥行約40.8×高さ約15.7
重量:約9kg
他タイプ:
【17p幅】1段・3段・4段・5段
【34p幅】1段・3段・4段・5段
【51p幅】1段・3段・4段・5段
色:ブラック・ホワイト・ブラウン





ランキング参加中 クリックして管理人を男前にする!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
posted by 在宅郎 at 17:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア・収納・キッチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年03月12日

半透明マットブラックが男前 PLUSTベーシックPPケース

ひ004.png

試しに買ったのですが気に入ったので追加購入。



ミニマルなインテリアにぴったりです。

黒くてシンプル、そして収納量の多いチェスト探していて楽天で見つけたのですが当時レビューが1件しかなく、しかも引き出しが締まりきらない値段以下と散々な書きようだったので不安でしたが思い切って買ってみて正解でした。
【楽天市場】日本製【PLUST (プラスト)ベーシックFR5105】幅51cm 奥行45cm 5段 ワイド 幅広.png


私に届いた商品は二つとも全く不具合がありませんでした。そもそもPPなので設置場所や収納内容によって少しは変形しますし、上に重いものを載せるとさすがにたわみます。それが気になる人は木製のチェストをお薦めします。

参考までにAmazonでのレビューも貼っておきます。
【Amazon】日本製【PLUST (プラスト)ベーシックFR5105】幅51cm 奥行45cm 5段 ワイド 幅広.png


ルミナスのスチールラックの下段に2つ並べて使用していますが部屋がぐっとクールになりました。非常にシンプルでカッコイイです。因みに色は他にホワイトとブラウンがあります。女性なら清潔感のあるホワイトで統一しても素敵ですし、ブラックやブラウンと組み合わせてモダンな部屋作りもできそうですね。



ランキング参加中 クリックして管理人を男前にする!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
posted by 在宅郎 at 18:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア・収納・キッチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年02月02日

テライヨンからブリタに買い替えて良かったこと悪かったこと

ひ004.png

テライヨンからブリタの浄水ポットに買い換えて約3ヶ月が経ちました。
良かった点と悪かった点を書き出してみます。
購入モデルはマレーラ XLです。色はホワイト。



良かったところ
・大容量
・浄水フィルターの交換目安2ヶ月
・飲むときに濾過前の水が混入しない


悪かったところ
・満水にすると非常に重い
・厚みがあるので場所をとる(冷蔵庫には入らない)
・交換目安のデジタルカウンターは役に立たない


結論から言えばブリタに買い換えて満足しています。ただ満水状態のマレーラ XLはかなりの重量なので両手で持った方が良いでしょう。

この商品に辿り着くまでの経緯を少し。
私は年中水分を摂るので、とりあえずペットボトルのミネラルウォーターを利用していました。しかし2Lのボトルでもすぐになくなってしまいますしゴミも出ます。とても面倒で勿体無い気がしてきました。

手が届く範囲で水を供給できるものが欲しい。ヒキコモラーとしてはできるだけ動かずに目的を果たしたいので情報を集め始めました。

その末に購入したのがポット型の浄水器。
濾過カートリッジの着いたポットに水を入れると綺麗になった水が下にたまる。シンプルかつ便利なアイテムだなと感心したものです。

購入前にはどの浄水ポットにするか、かなり吟味しました。BRITA(ブリタ)と Terraillon(テライヨン)で迷い、選んだのがテライヨンのフローラル。価格は2,381円。2010年のことです。

濾過カートリッジが150Lと60Lの2種類あり浄水能力が高い60Lタイプの3個セットを合わせて購入。ナイトラクラッシック 60Lという名称のカートリッジで2,500円でした。

テライヨンのフローラルは比較的薄型で、手軽に使用するには持って来いでしたが、暫くしていくつか不満も出てきました。

水をコップに注ぐとき、濾過前の水がどうしても入ってしまう。また傾けすぎると上蓋が落ちる。上記のことが起きるのは密閉性がないからです。

密閉性がないので完全に水を貯められません。

しかしブリタのマレーラ XLは濾過前の上部エリアと濾過後の下部エリアの完全な二室構造になるので水が混ざりません。ポット容量ギリギリまで水を入れることができます。

テライヨンのフローラル場合、濾過後の下部エリアの容積より水を沢山入れてしまうと飲むときに注ぎにくくなってしまいますし、元々ポット容量が少ないため、結局何度も水を汲みに行かなくてはなりませんでした。

浄水フィルターのカートリッジも、いつの間にか濾過項目の多い60Lタイプがラインナップから消え、150Lのフィルトラプラスだけになってしまいました。


その型番もTWK954WTやTWK953WTなど、色々ややこしい印象が残っています。本体にかなり傷が入ってきたこともあり買い換えることにしたのです。

ブリタのマレーラ XLはエレマリス XLに次いで容量が大きいモデルです。最大容量のエレマリス XLにしなかったのは取っ手が折れそうな構造だったからです。実際に破損報告もあるようなので避けました。

マレーラ XLは浄水部容量が2.0ℓでエレマリス XLは2.2ℓ。200ml少ないだけなら安全性を重視してマレーラ XLがベストな選択だと思います。

ただ大容量なのでかなりスペースを専有します。横からはコンパクトに見えますしさほど高さがあるように感じませんが、上から見ると楕円形をしており、やはり大きいです。

夏場に冷やして飲みたい人には不向きでしょう。冷蔵庫にはまず入りません。
私の場合は氷を入れて飲むので問題ありませんでした。

サイズは下記の通りです。
・マレーラ XL
容量:3.5ℓ(その内浄水部容量 2.0ℓ)
縦:25.6cm
横:14.7cm
高さ:25.8 cm
付属品:浄水カートリッジ

家族全員で冷水と温水を手軽に飲むならウォーターサーバーが良いと思います。
クリクラ ウォーターサーバー
地域の条例に従ってペットボトルを処分する煩わしさもありませんし、平屋やマンション住まいなら汲みに行く手間も少ないでしょう。



クリクラ ウォーターサーバー

ランキング参加中 クリックして管理人に恵みの水を与える!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
posted by 在宅郎 at 20:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア・収納・キッチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年01月27日

どでかミラーは筋トレにピッタリ!低価格なのに両腕を広げても挙げても余裕で全身が映る大きさ

ひ004.png

先日買った、どでかミラーですが、両腕を広げても挙げても余裕で全身が映る大きさと、横枠のないシンプルなデザインがすごく気に入っています。



私は筋トレが趣味です。
筋トレをして自分の肉体が変わっていく。
その面白さにすっかり夢中になってしまいました。

きっと筋トレが楽しいというよりも、スタイルが変わっていくのが楽しい。スタイルが変わると自信がつきます。

私は昔、痩せ気味なのに締まりのない身体で、それが嫌だったのですが、歳を重ねるにつれて人間は中身だ!なんて思うようにもなりました。

でも体型が変わってみると、やはり昔の体型は潜在的なストレスだったのだと気付かされます。

大袈裟ですが、やはり肉体改造は人生観変わります。

ちょっと前置きが長くなりましたが、筋トレには鏡は必須です。なぜならフォームチェックが大切だからです。

ジムやスポーツクラブ通いの人は必要ありませんが、私のようなホームトレーニング派には必需品。

どでかミラーを買う前は幅30pの小さい鏡を使っていました。これでも十分フォームチェックはできていたのですが、下の部分にヒビが入りテープで応急処置をして使用を続けていました。

でもそろそろ買い替えたほうが良いなと思いネット検索していたら、このミラーを見つけたのです。

アマゾンで注文して翌々日に到着。
狭い幅の鏡で十分という考えが一変しました。
畳一枚分の鏡はこんに見やすいのかとちょっと感動したくらいです。トレーニング種目ごとに鏡の位置を移動する手間が全くなくなりました。

価格もお手頃。
恐らくこのサイズでこれだけ安価な商品はないでしょう。

カラーバリエーションはホワイトとブラウン。私はブラウンを買いましたが落ち着いた色合いです。デザインにも余計な飾りがなく部屋に馴染みやすいと思います。

シンプルなインテリアが好きな人やミニマリストの人ならどちらの色もオススメです。

欠点はとにかく重い!!すごく重いです!
そして当たり前ですが想像以上に大きい!
筋トレして筋力が上がっているとはいえ、一人で二階の自室まで運ぶのは大変でした。

女性では多分一人で運べません。二人以上で運ぶほうが良いでしょう。

またダンボールを開けると発泡スチロールで保護されていますがこれも大きい!

かなりゴミがでますので広くてゴミをまとめやすい場所で梱包を解くことをオススメします。

私はアマゾンで買いましたが、送料を考えると楽天のほうが若干安いみたいです。



ランキング参加中 クリックして管理人に情けをかける!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ


→ 【不満】管理人に怒りのコメントをぶつける!
posted by 在宅郎 at 15:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア・収納・キッチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事